ジローのひとり言

ジローのひとり言

マスクの下は 鼻水垂れ。

2020年4月12日

桜の花びらが舞う雁木での、干物、焼き干物販売です。桜吹雪の中、男だね〜❣️ 笑

ブリのカブト焼き、、300円。

んー こんなディスプレーも、

叙情的に 詩人。

男の意地。完売。

いい感じっ

話は変わって、早朝出勤中の車内で観たテレビ番組   テレビ寺子屋 「にもかかわらず」という生き方。心に刺さった‼️ 誰か観た人いないかなぁ 共感したい、、、

以上でございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

最新の記事一覧

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

タグ

ページトップ↑